読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈍感力について考えてみた

『鈍感力:渡辺淳一』「其の15 会社で生き抜くために」には、会社での逃れられない、上司のパワハラや、同僚の嫌がれせや悪癖について触れている。この本では、繊細で神経質より鈍感なほうが生きやすいのであるといった、いくつかの事例を紹介している。なる…

運命は決まっているのか考えてみた 『あなたの人生の物語 』

ナショナル ジオグラフィック「宇宙~時空超越の旅~」をamazonプライムで観ました。すごくおもしろかったです。特筆することのひとつは 「今、現在において、既に未来は存在しているものだ」といったことを言っていました。マサチューセツ工科大学の偉い博…

「言っても無駄」と思う人と話すときは、絶対!敬語を使った方が良い!

目上の人や、これから付き合いが始まる人に敬語を使うのは常識だと思うのですが、「これも敬語を使うべき」はなしです。 それは、多少親交のあった同期にです。 彼はちょっとしたモラルに反してます。本当に些細なことなので、誰も注意することを躊躇してま…

小田原市市職員が、生活保護「不正受給はクズ」と書いたチーム「SHAT」のジャンパーに思うこと

小田原市市職員が、「不正受給はクズ」と書いたチーム「SHAT」( ちなみに『SHAT』というチーム名は、「S=生活、H=保護、A=悪を撲滅する、T=チーム」の頭文字を取っているらしい)のジャンパーを着用した問題がありました。 行政サービスを請け負う人が…

迷惑な人の対処方法を考えてみた

法では裁けない迷惑行為。例えば、自動車で法定速度以内だから、と遅いスピードで運転し渋滞を作る人。 これは法定速度以内だと文句もつけ難く、なにより、当の本人は「間違った事をしていない」と考えているのでやっかいだ。 このあたりのことはモラルなん…

有酸素運動について考えてみた

夏場は体脂肪率が10%を切る(簡易な体重計での計測)といったことがありました。 冬場の今は15%くらいです。 夏場には、登山やロードバイクをしていたからでしょうか。一方、冬場には、ジョギングや晴れた時には自転車で運動しますが長くとも2時間くらいで…

女性のダブルスタンダードについて考えてみた

「これだ、女は利に聡(さと)いから信用できねーんだ」とアニメ銀魂184話で銀時が言っていました。だからなに、といったことではないのですが 英語では 「Women can’t be trusted because they do whatever benefits them」と訳していました。 whatever(だ…

「あの時こうしていたら」と考えてしまうけど

過去を振り返り、あの時こうしていたら、と思うことがあります。 人生には何度も選択肢があって、意識的にも無意識的にも選ばなければ進めません。 では、過去においての違う選択をおこなっていた場合、今とは違うのかと考えると、そうも思えないところがあ…

孤独でも妄想と仮想世界でヒトは足りるらしい

ひとりの過ごし方のひとつは、妄想にふけることです。 歩きながらだったり、ソファーでくつろいでいるときだったりです。 そして、妄想の最たることは睡眠時の「良い夢」です。現実で足りないことを補った夢だと、夢ではあってもフラストレーションが解放さ…

日本の社畜とアメリカの奴隷制度

あるブログに奴隷制度について書いていました。奴隷というとネガティブなイメージが先行してしまいますが、こんな考えもあるのだと感心しました。 しごく簡単にまとめると、 アメリカ南北戦争時代の黒人奴隷の労働待遇とは 「生涯雇用の正社員」「社食あり」…

生きる価値

「生きるか価値があるのか」と自問自答することがあります。 答えは、おそらくNOです。これは、わたしに限ったことではなく、多くに命に共通しているのかとも思います。 例えが悪いのですが、犬や猫などのペットは、飼い主にとってはかけがえのない命です…

占いに意味はあるのか考えてみた

オカルトの類は、それを理由にする行動や、手段、手法が嫌いです。 でも、私はタロット占いをします。オカルトを信じているわけではありません。ただ、オカルトを否定はしていないだけです。 タロットは、不安解消やお酒の肴で自分を占います。一度に何回か…

失恋がつらいのなら

辛い、辛い、辛いと心が痛がっています。 この痛みで頭が一杯になって、他のことがおろそかです。 つまり、痛みに自分がコントロールされています。 身体的な痛みも辛いですが、持病や大怪我でなければ、数週間で治ります。また、鎮痛剤もあります。 自分に…

普通の人

「自分は社会に必要とされていない」と、そう思う人は、おそらく、そうなのだろうと思います。 では、社会に必要とされる人って、どんな人だろうか? 思うに「普通の人」が、一番社会から需要があるんじゃないでしょうか。仕事を例にあげると、雇用者からす…

女性の生物学的な生存本能の凄さ

女性に愛想を尽かされた男性は、大半が人生を詰んでいる、もしくは、駄目になってゆくよう思います。そして、最悪は自殺します。 私の統計では、8割くらいの確立です。エビデンスは無く恐縮です。 老夫婦では、奥さんを先に亡くされた場合、旦那さんも後を…

孤独の耐性

孤独感は、人間の感覚である以上は、暑い、寒いといった感覚と似ているはずです。脳が反応するわけですから。 暑い寒いは外部の温度という情報に反応して、服やエアコンなどで調整します。 では、孤独を感じる情報は何なのでしょうか? 孤独感は、独りだから…